ショボイ日々

ショボイ日々

預貯金と年金の上手に使う。

老後の生活を、いかに有意義に暮らすかと言うことを考えると。お金ですよね。年金はどんどん減っていくだろうし、あまりあてにする金額ではありません。
ないよりマシな程度です。年金の受給年齢も上がっていくと言われていますから、不安がいっぱいです。若い間から、コツコツ貯めて行くしかないと思います。今は、預金の金利も低いので、ある程度余裕が出来れば資産運用です。少しづつ始めています。中でも、株は大損する可能性もありますから株主優待などのある会社を少し持っています
次に投資信託が良いと思います。大手銀行や金融機関などで、気軽に相談が出来るので相談しながら無理のない金額で始めました。私が始めた投資信託は、毎月分配金が受け取れます。これは、考えようによっては低金利の定期預金と比べれば、最強の金利に値します。株と比べれば投資信託なら、分配金が数カ月受け取れれば0になることはまずないです。ただ資産運用にはデメリットもあるので、しっかり認識したうえで行います。
ニーサを使えば税金が免除されると言うこともあるので、今が始め時だと思います。少しづづでせがわずかな資金で、少しづつお金がお金を産むような感じになっています。上手くお金を育てて増やしていくことで、老後の資金にしたいと考えています。

クラムボンが一歩踏み出して話す、アーティストの「お金」の話
私たちのやってることはエンタメなので、ぶっちゃけお金がかかるわけです。(ミト). ―まずは改めて、先日行われた日比谷野外音楽堂(以下、野音)での公演を映像作品にするため、クラウドファンディングプロジェクトをスタートさせた経緯を話していただけますか? ミト:今年の (続きを読む)